外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 気象情報会社「ウェザーニューズ」(東京)は15日、秋の紅葉の見ごろ予想を発表した。今年は記録的な猛暑の影響で、北日本の一部を除き日照時間が長く、葉の育ちが良好で、全国的に鮮やかな紅葉が期待できそうだという。見ごろは、北日本は残暑の影響を受け例年よりやや遅めの10月上旬~11月。東日本と西日本は例年並みの11月中旬~12月。同社によると、紅葉は秋の気温が低いと早まる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信