外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東北北部は9日、局地的な豪雨に見舞われ、土砂崩れや住宅への浸水が相次いだ。秋田県仙北市では土石流で男女5人が行方不明となったほか、岩手県では土砂崩れなどで男女2人が死亡した。各地でけが人も出ており、各自治体が被害状況の確認を進めている。岩手、秋田両県は自衛隊に災害派遣を要請した。土石流は秋田県仙北市田沢湖田沢供養佛やその周辺で発生し、住宅など8棟が全壊した。

共同通信