世界の出来事

 天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議(座長・今井経団連名誉会長)がまとめた最終報告案の概要が15日、判明。皇族減少への対策を速やかに検討する必要があるとして政府をはじめ、国民各界各階層で「議論が深められる」ことに期待を示した。新天皇即位後の秋篠宮さまの待遇を「皇太子家」並みにする方策として、皇族費を「定額の3倍」程度に増額することが適当だとした。政府関係者が明らかにした。

共同通信

 世界の出来事