外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】核兵器廃絶運動に取り組む米国の非政府組織(NGO)「核時代平和財団」は9日、秋葉忠利前広島市長(68)に「傑出した平和指導者賞」を、被爆後に渡米して治療を受けた「原爆乙女」の笹森恵子さん(79)に、広島と長崎の全被爆者の代表として「世界市民賞」をそれぞれ授与した。同財団が本拠を置くカリフォルニア州サンタバーバラのホテルで式典が開催され、2人が出席した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信