外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 特定秘密保護法の運用状況を検証する内閣府の佐藤隆文独立公文書管理監が、各行政機関が2015年に指定した特定秘密などを検証した結果、防衛省の秘密指定計3件が不適切だとして、是正を要求していたことが分かった。内閣府が19日、発表した。14年の秘密保護法施行後、是正を求めたのは初めて。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信