外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】経済協力開発機構(OECD)は13日、タックスヘイブン(租税回避地)に関する「パナマ文書」の流出を受け、加盟各国の財務当局者を集めた緊急会合をパリで開いた。課税逃れの包囲網を強化するため、租税回避地に関して情報共有の強化を進めることで一致した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信