外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】キューバから北朝鮮に向かう途中、中米パナマで拿捕された北朝鮮の船が積んでいた「軍事物資」について、キューバ外務省は16日、分解された状態のミサイル9発や軍用機など旧ソ連製の旧型の武器で、北朝鮮で修理するため運搬中だったとする声明を発表した。北朝鮮へのミサイルなどの供与は、国連安全保障理事会による制裁決議で禁じられている。声明は、北朝鮮に供与するために運んでいたのではないと強調した。

共同通信