外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 会社更生手続きを進めている穴吹工務店(高松市)の更生計画案の概要が29日、明らかになった。穴吹工務店などグループの中核企業5社は存続し、その他は売却、清算する。金融機関や取引先には債権の約7割を放棄するよう要請。債権放棄の総額は800億円程度に上る見通しだ。人員削減などの追加リストラ策は盛り込まれておらず、雇用は当面維持される方向。計画案は、管財人が30日に東京地裁に提出し、同日中に発表する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信