外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 法務省は18日、空港で日本人の出入国審査をする際、機械で顔を識別して本人確認するシステムを早ければ2017年度中に導入する方針を固めた。今年の夏に実施した実証実験でエラーが大幅に減少し、実用化できると判断した。

共同通信