外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】2001年の米中枢同時テロをきっかけに、空港で乗客が預けた荷物を米運輸安全局(TSA)の検査官が自由に開けて検査するためにつくられた「TSA錠」の鍵の画像がインターネット上に流出したことが分かった。欧米メディアが11日までに報じた。

共同通信