外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】過激派「イスラム国」に対抗する有志国連合の調整を担当するアレン米大統領特使は15日、国務省で記者会見し、イスラム国が「イラクで(支配地を拡大する)戦果を得ているのは明らかだ」と述べ、米軍などの空爆作戦が決定的な効果を挙げられずにいることを認めた。

共同通信