外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 北方領土の空路墓参に参加した元島民ら計68人が24日、ロシア・サハリン州ユジノサハリンスクと国後島からチャーター機で北海道・中標津空港に戻った。23日に行われた初の空路墓参で、択捉、国後両島に分かれて慰霊式を実施。日帰りの予定だったが、帰路の悪天候でチャーター機が行き先を変更し、宿泊を余儀なくされていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信