外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 30日午前8時55分ごろ、富山県立山町の北アルプス・立山連峰の室堂(標高約2400メートル)近くで雪崩があり、スノーボードとスキーをしていた男性6人が巻き込まれた。県の防災ヘリコプターなどで全員救助されたが1人が死亡、2人が重体。別の2人も骨折などの重傷だが、1人は無事という。上市署によると、6人は29日朝に出発、斜面を登っていて雪崩に巻き込まれたという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信