外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 立憲民主党の枝野幸男代表は6日、国会内で記者会見し、衆院選の第1次公認候補として、小選挙区に62人を擁立すると明らかにした。党公約は7日に発表する。比例代表を中心に追加公認数人も7日に発表し、選挙準備を急ぐ。枝野氏は「自民、公明両党を過半数割れに追い込む。1人でも多くが小選挙区で勝ち、政権を倒す役割を果たしたい」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信