ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

笑福亭仁鶴さん芸能生活50周年

 上方落語界の重鎮、笑福亭仁鶴さん(75)が4日、芸能生活50周年を記念して大阪・難波の劇場「なんばグランド花月」で記者会見し「無我夢中でたどり着いた50年です」としみじみとあいさつした。1962年、六代目笑福亭松鶴さんに入門。ラジオの深夜放送が評判となり、テレビに進出。足跡を振り返る一方、45年以上連れ添う妻の支えに感謝。会見では桂文枝さん、西川きよしさんら後輩の芸人が祝福。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。