外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 上方落語家で屈指の本格派として知られた笑福亭松喬(しょうふくてい・しょきょう、本名高田敏信=たかだ・としのぶ)さんが30日、肝臓がんのため死去した。62歳。兵庫県出身。1969年、故六代目笑福亭松鶴さんに入門し、鶴三の名で初高座。87年、六代目笑福亭松喬を襲名した。上方言葉を大切にした重厚、丁寧な語り口、的確な人物描写で「らくだ」など古典を中心に演じ、2007年度の芸術祭賞大賞を受賞した。

共同通信