外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】ベルギーの航空管制官の一部が12日、早期退職年齢の引き上げなどに反発して急きょストライキに入り、ベルギー同時テロの現場となり今月初めに再開したブリュッセル国際空港では約100の発着便が運休を強いられた。同空港を拠点とするブリュッセル航空は13日も80便以上の欠航を発表し、混乱が続いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信