ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米がまた核性能実験

 米核安全保障局(NNSA)は30日までに、少量のプルトニウムを使って核兵器の性能を調べる実験を、今年7~9月に1回実施したとウェブサイトで明らかにした。広島、長崎両市長は30日、オバマ米大統領宛ての抗議文を郵送するなど、被爆地から批判の声が上がった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。