外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米主要メディアは13日、米政府が戦闘ヘリコプターや戦闘機など最大600億ドル(約5兆円)相当の武器をサウジアラビアに売却する計画を週内にも米議会に通告する見通しだと報じた。米国の武器売却計画では最大規模という。計画ではサウジにF15戦闘機84機を新規に売却し、70機を改良。戦闘ヘリ「AH64D」70機、多目的ヘリ「UH60」72機なども輸出する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信