ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米がネバダ州で臨界前核実験

 【ワシントン共同】米エネルギー省傘下の核安全保障局(NNSA)は6日、核爆発を伴わない臨界前核実験を5日に西部ネバダ州で実施したと発表した。前回の臨界前核実験は2011年2月で、オバマ政権下では今回が4回目となる。「核兵器なき世界」の追求を掲げながら、自国の核兵器を維持する姿勢をあらためて明確にした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。