外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米運輸省は20日、トヨタ自動車がアクセルペダルがフロアマットに引っ掛かる不具合で大規模リコール(無料の回収・修理)を実施した問題などに絡み、新たに計3242万5千ドル(約27億円)の制裁金の支払いに同意したと発表した。トヨタはアクセルペダルが戻りにくくなる問題で欠陥を知りながら故意に隠し、通報が遅れたとして、今年4月に1637万5千ドルの制裁金を支払うことで合意している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信