外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米中西部アイオワ州立のアイオワ大は、入学希望者が申請書類を記入する際、同性愛など異性愛以外の性的志向の有無を尋ねる質問を追加することを決め、25日までに運用を始めた。米国の公立大学では初めての試み。異性愛以外の性的志向を持つ学生の権利を守り、平等な学習環境をつくるのが目的。こうした学生を支援する団体「キャンパス・プライド」も「正しい方向への進展だ」と高く評価している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信