外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米中西部カンザス州ウィチタのウィチタ・ミッド・コンチネント空港で30日、離陸直後の双発小型機が墜落し、操縦士を養成する施設に突っ込んだ。AP通信によると4人が死亡し、5人が負傷した。死者のうち1人は操縦士、3人は施設内でシミュレーターを操作中だったとみられる。

共同通信