外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は17日、「ブッシュ減税」と呼ばれる所得税減税の2年延長を柱とする8580億ドル(約72兆円)規模の追加景気刺激法案に署名、同法は成立した。金融危機後の大型景気対策法を上回る経済対策。米景気の下振れ回避を狙うが、財政悪化を招くとの懸念も。中間選挙で与党民主党が大敗したのを受け、オバマ氏が高所得層も減税延長対象とすることで妥協し、共和党に歩み寄った。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信