外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【サンディエゴ共同】両親が広島で被爆した米西部サンディエゴ在住の美甘章子さん(53)が9日、同市内で行われた「平和を願う退役軍人の会」の全国集会で親族の被爆体験を語り「この話を共有することで和解を進めたい」と話した。

共同通信