外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米南部アラバマ州バーミングハム郊外にある空港そばの野原に14日朝、着陸しようとしていた大型貨物機エアバスA300が墜落、炎上した。操縦士と副操縦士の計2人が死亡した。AP通信などが報じた。墜落地点は滑走路から約800メートル。近くに住宅はなく、ほかに死傷者はないという。異常を知らせる通話はなかった。墜落後2、3回爆発が起きたが、燃料に引火したとみられるという。

共同通信