外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米南部テネシー州チャタヌーガの米軍施設が襲われ海兵隊員4人が射殺された銃乱射事件で、ムハンマド・ユセフ・アブドゥラジーズ容疑者(24)が昨年、ヨルダンに渡航し、約7カ月滞在していたことが17日分かった。

共同通信