外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【マスカット共同】イラン核問題の包括解決を目指し、ケリー米国務長官とイランのザリフ外相が9日、中東オマーンの首都マスカットで会談した。欧米など6カ国とイランによる核協議の交渉期限が24日に迫る中、2日間の日程で対立打開を模索する。会談には6カ国側の調整役を務める欧州連合のアシュトン前外交安全保障上級代表も同席した。

共同通信