外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】ケリー米国務長官とイランのザリフ外相は8日夜、ジュネーブで、イラン核問題をめぐり直接会談、段階的解決に向けた「第1段階の措置」について協議した。イランがウラン濃縮活動を制限する見返りに欧米側が取る制裁緩和の範囲で最終調整を図ったもようだ。両者は合意を目指し、9日朝(日本時間同日夕)に協議を再開する。

共同通信