外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米海兵隊は29日、西部ネバダ州で26日に起きた新型輸送機MV22オスプレイの着陸失敗について、乗員4人が脱出した後に機体から出火していたと発表した。事故原因や出火時の詳しい状況については「調査を継続中」として明らかにしていない。機体はネバダ州の隣のカリフォルニア州ミラマー航空基地を拠点とする第3海兵航空団の所属で、当時は通常の飛行訓練を実施していた。

共同通信