外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ケープカナベラル(米フロリダ州)共同】米航空宇宙局(NASA)は4日、開発中の次世代宇宙船「オリオン」の無人試験機を、米フロリダ州のケープカナベラル空軍基地から初めて打ち上げる予定だったが、大型ロケット「デルタ4ヘビー」の機体にトラブルが起き延期した。5日に打ち上げを目指す。

共同通信