外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】米国とキューバを結ぶ定期便が31日に就航し、昨年の国交回復後、最初のフライトが米南部フロリダ州フォートローダーデールを飛び立ってキューバ中部サンタクララの空港に到着した。チャーター便は運航されていたが、米メディアによると、定期便の運航は五十数年ぶり。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信