外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が本社を構え「自動車の街」として知られる米デトロイト市(ミシガン州)が18日、連邦破産法9条の適用を裁判所に申請し、財政破綻した。同市によると負債総額は180億ドル(約1兆8千億円)以上で、米自治体の破綻としては過去最大。市の主力産業だった自動車業界の長期低迷を背景に、最盛期には180万人を超えたデトロイト市の人口は約70万人に減少。

共同通信