外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米調査会社コムスコアは1日、米国の感謝祭明けの月曜日(11月29日)に、インターネットを通じた買い物の売上高が前年比16%増の10億2800万ドル(約860億円)を記録したと発表した。1日当たりのオンライン販売額が10億ドルを超えたのは初めて。ネット経由の割引セールが拡大し、米景気の回復傾向も後押しした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信