外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シーダーシティー共同】米西部ユタ州シーダーシティーで9日、日本人観光客14人を乗せた小型バスが横転、3人が死亡し、男性運転手(26)を含む12人が負傷した事故で、地元警察は10日、目撃情報などから居眠り運転が原因だった可能性があるとの見方を示した。地元警察当局者は共同通信に対し、地元検察当局が運転手の訴追を検討していると述べた。犠牲者の遺族らは11日から現地入りの予定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信