外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シーダーシティー共同】米西部ユタ州シーダーシティー北方で起きた小型バス横転事故で、同州ソルトレークシティーの病院は13日、これまで「重体、または、かなりの重傷」とされていた大阪府の隼瀬マリコさん(名前の漢字不明)が快方に向かっていることを明らかにした。事故では、乗っていた15人中、3人が死亡、12人が負傷し、軽傷の5人は退院している。隼瀬さんは同事故で亡くなった隼瀬弘樹さん(20)の妹。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信