外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米メディアによると、約半世紀にわたり歴代米大統領を取材し、名物記者だったヘレン・トーマスさんが20日朝、ワシントンの自宅で死去した。92歳だった。長らく病気がちで、最近は入退院を繰り返していた。UPI通信に入社しホワイトハウス担当となったトーマスさんは、1961年に就任したケネディ大統領以降、オバマ大統領まで計10人の大統領を取材。

共同通信