外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヤンゴン共同】米政府は17日、対ミャンマー制裁の追加緩和を発表し、アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が率いる新政権を後押しする姿勢を明確にした。22日にはケリー国務長官がミャンマーでスー・チー氏と会談、一層の民主化に向けた支援を伝える見通しだ。軍事政権時代に冷え切った両国関係は新たな局面を迎える。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信