外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米上院本会議(定数100)は22日午後(日本時間23日朝)、米国とロシアの新たな核軍縮条約「新START」の批准を71対26の賛成多数で承認した。ロシア側も批准手続きを完了させる方針で、米ロが戦略核弾頭の配備数を両国の核軍縮で最低水準に削減する新STARTは、双方が批准書を交換して近く発効する。批准承認は、オバマ大統領が目指す「核兵器なき世界」に向けた着実な一歩。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信