世界の出来事

 【モスクワ、ワシントン共同】ロシアのラブロフ外相とティラーソン米国務長官は5日、電話会談し、内戦が続くシリア情勢への対応について話し合った。ロシア外務省によると、ロシア、トルコ、イランが合意したシリアでの安全地帯設置を巡り協議した。

共同通信

 世界の出来事