外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】カーニー米大統領報道官は1日の記者会見で、中央情報局(CIA)元職員のエドワード・スノーデン容疑者による亡命をロシアが認め、入国を受け入れたことについて「極めて遺憾だ」とした上で、9月に予定されるオバマ、プーチン両大統領による米ロ首脳会談を米側が見送る可能性を示唆した。

共同通信