外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ミュンヘン共同】ペンス米副大統領は18日、ドイツ南部ミュンヘンで開催されているミュンヘン安全保障会議で演説し、トランプ政権はロシアとの新たな協力を模索する中でも、ロシアに対しウクライナ東部の停戦を決めたミンスク合意を尊重するよう要求し、合意の履行責任を「ロシアに課す」と言明した。

共同通信