外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米上院本会議(定数100)は21日、大統領が指名した人事の承認に事実上必要な票を、従来の60から過半数の51とする規則改正案を賛成多数で可決した。上院にとっては歴史的な規則改正となる。

共同通信