外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米上院(定数100)本会議は17日、銃購入者全員の犯罪歴調査を義務付ける銃規制強化法案を否決した。可決に必要な60票を得られなかった。銃規制の法制化を目指すオバマ政権には大きな打撃となり、今後の政権運営にも影響が出そうだ。オバマ大統領は緊急記者会見し「ワシントンにとって恥ずべき日だ」と述べ、規制反対派のロビー活動を批判した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信