外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米議会下院は3日、現行の会計年度が終わる9月末までの連邦政府の歳出を手当てする1兆1千億ドル(約120兆円)規模の予算案を可決した。与野党は予算不成立に伴う政府閉鎖を防ぐことで一致しており、上院でも可決される見通し。トランプ大統領の署名を経て成立すれば、年度内の政府閉鎖の危機は回避される。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信