外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米メディアによると、11月2日に実施された米中間選挙は8日、接戦で結果が定まっていなかったニューヨーク州の下院1選挙区とミネソタ州知事選で共和党候補がそれぞれ敗北を認め、党勢が最終確定した。来年1月に始まる議会の新会期で下院(定数435)は共和党242、民主党193となる。全米50州の知事は共和29、民主20、無所属1。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信