外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)ら米企業経営者は1日までに、不法移民対策の強化を検討しているトランプ大統領に対し、不法入国の若者が米国に貢献しているとして強制退去を猶予する措置を維持するよう求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信