外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国立環境研究所と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は1日、温室効果ガス観測衛星「いぶき」を使って世界の大都市の二酸化炭素(CO2)濃度を推計した結果、中国や米国の都市部で濃度が高かったと発表した。東京は比較的低かった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信