【北京共同】米中両政府は14日、閣僚級による初日の貿易協議を北京で開いた。中国の構造改革や、合意内容が確実に履行されたかどうか確認する仕組みづくりが焦点で、摩擦激化の回避に向け詰めの交渉を行った。米メディアによると、トランプ米政権は交渉期限を60日間延長することも検討しているもようだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。