外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ヘーゲル米国防長官は19日、中国の常万全国防相とワシントン近郊の国防総省で会談する。国防総省が16日発表した。米側が中国政府の関与を主張する米企業などを狙ったサイバー攻撃問題に加え、沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中対立や北朝鮮情勢についても意見交換する見通し。国防総省高官は会談について「地域の安全保障問題を含む、あらゆる課題について話す機会になる」と説明した。

共同通信